FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

虹の橋へ 

8月27日23時すぎ、まめは虹の橋へ旅立ちました

異変は6月末頃のことだったと思います
おしっこをしてから30分もしないうちにおねしょをすることがあり、
毎日のようにソファカバーを洗ってました
「まめももうおばあちゃんだからしょうがないね」なんて家族で話してました

日を追うごとに多飲多尿が激しくなっていったので、
病院で血液検査をしましたが特に異常なし
尿検査では尿崩症が疑われる数値でした

尿崩症は脳、腎臓になんらかの問題があるときに起きるようです
まめは精密検査は受けませんでしたが、その後の経過を見る限り、脳腫瘍だったのではと思ってます

7月半ば頃になると、
1日1リットルくらいは水を飲んでいたと思います
夜中も1~2時間毎におしっこと水飲みに起こされる状態でした

またごはんを食べるスピードがどんどん遅くなっていき、
旋回、徘徊、狭い隙間に入って出られなくなる(バックができない)
性格変性(今まで吠えまくっていた掃除機やチャイムに無関心)
トイレの場所も認識できなくなりおむつを着用

8月半ば頃になると、食べれる量も減っていき
水を飲む量も減り、飲み方も下手になりました(下あごを水の中にびちゃっとつけて飲んだり、
片足をボウルに入れてしまったり)

そんなまめの状況でしたが、
8月22日~27日まで昨年から予約していた家族旅行へ行ってきました
いつもならリバティアイランドさんへお願いするのですがキャンセルして
病院で預かってもらいました
こんなときに行っていいのかと正直悩みましたが、
入院しているほうが安心感はありました
通常日中はひとりで留守番ですし、
ここ最近は、帰ってきて玄関のドアを開けたときに2階から物音がすると
「よかった、今日も大丈夫だった」と思ってましたので

旅行中、病院からは
「症状は徐々に進んでますが、深刻な状況ではありません。
入院中は流動食と点滴を2回しました」とLINEで連絡をいただいてました

27日17時に迎えに行くと、昨日から歩くのは難しくなったとのことでした
先生からは「もう立てないかもしれないけど、まだ食べれてますので大丈夫です」と言われましたが

6時間後、眠るように亡くなりました

まめ、頑張って待っててくれたんだ
家に帰ってきて安心しちゃったんだね

IMG_20180829_190047.jpg

まめ、10年間ありがとう
すごく楽しかった


  PS リバティアイランドさん、この度のお心遣いありがとうございました
     まめはリバティアイランドさんのドッグランにはもう行けなくなってしまいましたが、
     虹の橋のたもとで走っていると思います
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/29 Wed. 20:40 [edit]

CM: --
TB: --

top △

2018-11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。